FC2ブログ

    やっぱり男が好き ~下着(ビキニ・ブリーフ・六尺)好き中年親父の部屋~

    男性のもっこり下着姿を中心に、お気に入りの画像を紹介

    2964:EGDE vol.3    

    久しぶりに見る度に厚みを増していくSASUKE君。カッコよさは相変わらずだが、一体どこまでヘビー化していくのだろう。

    2964-1.jpg   2964-2.jpg   2964-3.jpg

    スポンサーサイト
    [PR]

    テーマ:男の水着・下着画像 - ジャンル:アダルト

    1. 2021/02/24(水) 06:19:14|
    2. 下着ブランド
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:12
    <<2965:陰・日向の体毛    | ホーム | 2963:脱ぎたい陽気    >>

    コメント

    たしか以前はもっと細かったような…でも間違いなくgo-goのSASUKEくんですね。いい感じにむっちりになって、ちょうど今が食べごろでしょうか。どれも素敵で、3枚目は六尺がよく似合っていて、これぞ日本男児!
    ところでシングル・マンさん、私ごときに「どこか品の良さを感じさせる」なんて赤面してしまいます。私「も」ガチムチ中年親父が大好きな、ただのスケベ親父にすぎません。
    最近SASUKEくんはジムトレーナーとしても活躍中とのことで、彼に手取り足取りコーチしてもらいたいなあと、大それたことを夢見てしまいました。
    1. 2021/02/24(水) 07:03:44 |
    2. URL |
    3. たーくん #-
    4. [ 編集 ]

    第三次性徴期

    第二次性徴期が単なる思春期の頃とするならば、男が程よい色気を出す時期を「第三次性徴期」に例えられないだろうか。

    やんちゃで元気なアイドルのようだった奴が、30超えて、なんか落ち着いた雰囲気とともに、肌にも少し脂臭さが出てきて、体の肉付き具合も「漢」を感じさせてくる。

    「性行為」の何たるかを少しずつ学んで、自分の快楽とともに相手を快楽へ導く手筈を知っていく時期。

    彼、確かに若いころはちょっとスリムでしたね。画像からは物凄い大腿と、少し巻いている体毛。源五郎作の登場人物に出てくるような、そのものですね。Egdeのモデルもお似合いですけれど、黒猫の似合い具合がここでも息長く人気になりそうな予感。
    1. 2021/02/24(水) 09:26:33 |
    2. URL |
    3. マークレオ #-
    4. [ 編集 ]

    こんにちは

    以前大きく膨らんだイチモツを見せてくれた彼ですね!(笑)自身に満たされた堂々としてる表情をされてますね!まるで「俺を見ろ!」とでも言わんばかりに…(笑)彼はGOGOでも活躍中みたいで(o~-')b

    シングル・マンさんが仰るように体が大きくなったせいかガチムチ度が上がりましたね~

    自分的にあまりにもいい男ってなぜか遠ざけてしまうというか、相手にされないだろうっていうあきらめの気持ちが強いからなんですけどね…やっぱり鍛えると自信に繋がるのかな~(-_-;)

    褌イベントなんかに行ってた頃に気づいた悲しいことは…やはりガチムチはガチムチが好きなんだなと…(^_^;)
    1. 2021/02/24(水) 12:44:36 |
    2. URL |
    3. aTsu #PMbEvveE
    4. [ 編集 ]

    ついこの間SASUKE君の動画を見たばかり。
    素晴らしすぎます‼かっこよすぎで最高です‼
    なので、作文してみました。

    里山を背にして小さな田畑がある。道は狭く車両一台通れば対向車は交差できない。風の音や鳥のさえずりが聞こえるだけの、陽が傾き始めた田舎のある日のこと。浩介は一人暮らしの親父のところに、採れたての野菜でつくった総菜を届けに行った。玄関を開ければすぐに出てくる親父が、どうしたことか出てこない。居間を抜けて行くと廊下でうつ伏せる親父がいた。車を出そうと車庫に飛び込むが、運悪く車検に出したのだ。救急車の手配という機転も利かず、車がないと狼狽するばかりだ。竹林の山道から車が来る小さな影を見た浩介は、一目散に駆け寄った。
    持病の腰痛が酷く、脚も痺れて動けなかったのだ。検査の結果まで待ってくれた車の男に、待合室で深々と頭を下げて浩介は礼を言った。8時すぎ。よろしかったら、家で食事を、と招いた。浩介は父と仲が悪く、一緒に住むことを拒んだが、母の死の後、一人暮らしになった親父を気にするようになった。和食の職人として働いたが、郷に戻って野菜作りと小さな和食の店を持った。男は、手際よく出してくる品々に言葉も出さず黙々と口に運んだ。野菜ばかりか、山菜や木の実がこんなにおいしいとは思わなかった。そして、酒に実によく合う。

    ちょっと離れたところにありますが、寝る前に、湯はいかがです。少し火照った男は差し出された浴衣に着替えて、漆黒の涼やかな夜道を懐中電灯を照らして歩いた。一坪ほどの小屋には山から引いた温泉湯があった。美味すぎた料理と渋すぎる温泉に、少し回った酒が心地よい眠気を誘う。昨日の温泉宿など比べ物にならないと、思いがけない出会いに満足だった。
    浩介が床の支度をしている時に、卓に置かれた男の携帯が鳴った。脱ぎ置かれたジーンズのベルトが足に絡んで思わず卓に手を突いた時、携帯に触れて伝言が掲示された。添えられた写真は全裸のマッチョ。帰宅したかな。またな。の言葉に、息をのんだ。ここに居る人だ。SASUKEっていうひとだったんだ。

    玄関の戸が開き、男が帰ってきた。ここには、また来たいと思うほど料理も湯も最高だ、と満面の笑みで汗を拭った。胡坐をかくと浴衣の前がはだけた。何も着けていない。陰毛はなく亀頭が剥けた竿が垂れている。浩介は堪らなかった。水を持ってきます。戻った浩介に男は驚いて動かない。服を脱げば、こんなに凄い筋肉の漢だったなんて。股間に薄く小さな布だけの浩介が、男のはだけた脚に手を添えながら腰紐の結びを解いた。浩介の無駄のない肢体に唇を、そそり立った男根に手を伸ばして、白いシーツのうえに重なり合った。浩介は丸太のように太い脚の、秘部の奥に顔を埋めて匂いを確かめながら、舌を当てた。
    (さて、続きを書くべきか否か・・・^^)

    https://www.youtube.com/watch?v=ds-fP1QB_Tc&feature=youtu.be
    (術中sasukeは股間を触ってます。その詳細動画がonlyfunにあるとか、ないとか・・・)

    1. 2021/02/24(水) 14:29:20 |
    2. URL |
    3. KK #pysVlb7U
    4. [ 編集 ]

    ホント、胸がすごく厚いですね。
    それに太腿の太さも!
    これだけいいガタイをしていると、ボクサーもケツ割れ(?)も六尺型黒猫も、どんなエロい下着でも決まるでしょう。
    髭も、もっこりも、いい感じです!(^^)
    1. 2021/02/24(水) 20:00:36 |
    2. URL |
    3. bokki #-
    4. [ 編集 ]

    こんばんは

    画像のモデルは俄然【太腿】に目がいきます。
    1枚目が太さが強調されていて良い!!

    ゲイビでも胸筋や腕太いのに脚や尻は小さい
    なんかガッカリなのありませんか?
    そう言う意味でこの人大合格です(笑)
    1. 2021/02/24(水) 22:06:11 |
    2. URL |
    3. ニャン吉 #-
    4. [ 編集 ]

    シングル・マンさんおはようございます。EGDEの下着はデザインが良いのですが人気があるのですぐに完売・・。この前も買いそびれてしまいました。そのモデルのSASUKE君、顔にインパクトがありますよね。あと髭も・・。カッコいいです。
    1. 2021/02/25(木) 04:32:14 |
    2. URL |
    3. みのる #-
    4. [ 編集 ]

    きっとスポーツ施設の更衣室で見かけたら、冷静さを保つのが困難な豪腕ボディでございます。
    プール系は難しいけど武道館やボディビルのジムだったりしたら、確率低いかもですがいらっしゃるかも(^^;。

    昨日は国府宮で神事を見学。実は通い初めて20年目なのに参加ではなく見学って2回目❗神事は古より伝わる日本絵を実写化。これはこれでアリかもと思ったら…

    最後にマスク外して客に手をフリフリ笑顔を振りまく知事の姿が…思わず「アンタがここにいてどーする‼️」
    毎年来られては主役より目立とうとするから気を揉んでいたけど、県の記者会見と己の行動が違いすぎると県民としては嘆かわしい(^^;。

    帰りの名鉄国府宮駅のホームで自分の立候補から今まで良くしてくれた方に「改めて思うが、お前見ず知らずの人達の厄を背負うことを志願したんだな!」と。
    堪えきれずに泣いちゃった。言葉にできない人に言えない思いを代弁してくれました。ご迷惑掛けっぱなしなのに。
    今回は参加見送ろうかと思いましたが、ホントに思いもかけないことになりました。ただただ感謝です。
    1. 2021/02/25(木) 13:11:33 |
    2. URL |
    3. 海雄 #KpXSHMgo
    4. [ 編集 ]

    Re: 2964

    たーくんさん
    はい、GOGO-BOYとしても活躍するSASUKE君で間違いありません。
    最近はジムのトレーナーもやっていると教えて頂きましたが、
    どうりでこのガタイなんですね。
    「どこか品の良さを感じる」というのは私の素直な印象です。
    かと言って「そんなこと言われたら変なこと書けなくなる」なんて思わないで下さいね。
    そもそも当ブログは「アダルトブログ」なんですから (^^; 。

    マークレオさん
    「肌にも少し脂臭さが出てきた」という感想に私もまったく同感です。
    もちろん親父臭を感じさせるなどと言う変な意味じゃなく、
    以前よりより漢を感じさせるという意味でです。
    彼も確かに六尺兄貴のように、今後何年にも亘って紹介しても
    根強い人気を得そうですね。

    aTsuさん
    はい、当ブログでも紹介済ですが、以前大きく膨らんだイチモツを見せてくれた彼です (^^) 。
    あの画像を見た時は本当に嬉しい衝撃を受けました。
    桃の節句時期になったら、もう何年かはあのシリーズを紹介するつもりです。
    ガチムチはガチムチが好き … やっぱりねぇ。
    ということは自分がガチムチになるしかないですが、ちょっと無理そうです (-_-;) 。

    KKさん
    よく今回のこのSASUKE君の画像からここまで物語を創造できましたね!
    SASUKE君にそれだけの魅力があるのか、
    あるいはKKさんの想像力、創作力が凄いのか。
    恐らく両方でしょうね。
    さて、続きを書くべきか否か・・?
    愚問です。書く以外選択肢はありませんよ、是非お願いします(^^; 。

    bokkiさん
    本当に胸の厚さも太腿の太さも半端ないですね。
    腰が変にくびれてないのも逆にいいです。
    どれもよく似合っていますが、一番はやっぱり黒猫でしょうか。
    もちろん、覆う部分がもっとも少ないからです (^^; 。

    ニャン吉さん
    合格にも“大合格”というスペシャルな合格があるんですね (^^; 。
    なら下半身フェチである私にとっても
    SASUKE君は“大合格”です!

    みのるさん
    そうなんですか!
    EGDEの下着は人気があることは分かっていましたが、
    すぐに完売となるほどとは … 。
    値段的にも決して安くはないのにすごいですね。
    みなさん、それだけの価値のある商品だと認めているんですね。
    みのるさんは一体何枚持っているのでしょう。

    海雄さん
    今年は参加ではなく見学だったということですが、
    それもまた、いつもとも違う見方ができて
    ある意味新鮮だったのではないでしょうか。
    海雄さんの気持ちをちゃんと分かってくれてる人がいて、
    そしてそれをちゃんと言葉にしてくれる方がいて、本当によかったですね。
    涙もろい海雄さん、また泣いちゃったようですが、
    嬉し涙ならいいんじゃないでしょうか (^^) 。
    1. 2021/02/26(金) 06:57:01 |
    2. URL |
    3. シングル・マン #-
    4. [ 編集 ]

    シングルマンさんのご要望にお応えして・・・

    続:佐助

    佐助の腕が浩介の脇をえぐり股間に埋まった顔を抜き取るように持ち上げて、肌にうっすらと光る汗に頬を密着させて浩介の顔を佐助の上に滑らせた。
    「驚いたな。料理の腕だけじゃない、体も竿もこんなに凄いなんて」
    「太ってえ腿に埋めたはいいが、迫力ありすぎて窒息しそうだった」
    浩介の両手が佐助の耳を塞ぐように頭を抱えた。佐助は浩介の言葉を遮って唇を重ねる。太い脚が浩介の脚を挟み、両手はぷっくりした臀部を揉みしだいている。肉感あふれる佐助と無駄がないスジ筋で腕も脚も力めば筋肉が浮き出る浩介の間に、息苦しそうなほど海綿に血流が充填しまくった漢の生き物が擦れ合っている。見つめ合い、鳥がついばむような口づけを繰り替えす浩介。佐助の指が揉みしだく臀部の割れ目の奥に忍び込もうとすると、腹部の生き物が俄かに蠢くのだ。両脚は固くガードして、その姿勢を壊そうとしない。

    穴をまさぐられる快感と、佐助の漢臭さと甘い優しさを併せ持ったの顔と、重量感に満ちた肉厚な体からじわじわと伝わってくる熱に胸ときめく浩介。整えられた短めの髪、野良仕事で日に焼けた肌の赤黒さがいささか腕や首に残り、その精悍な漢面と筋肉に鼓動がざわめく佐助。鈴口から溢れる液が佐助の竿に絡みついた。ほぐれた菊の奥に見事に剥けた竿先が当たると、仰け反り腹筋を収縮させて浩介は受け入れた。「アゥッ・・・ふ・・・」呻きのような声が漏れた。口から覗く整った白い歯が軋むと、熱い肉棒に添えた手を離さず腹上で緊張した体が止まる。佐助の竿先に外界と違う感覚があったとき、浩介は口を閉じて苦悶の表情に変えた。うう・・・。ゆっくり体が降りていくと、白い臀部が佐助の丸太のごとき腿に深く密着した。経験のない太さと固さに浩介が耐えていると、やがて、焼けそうに熱い感覚が襞にあった。佐助の腹上に跨る浩介の肉棒がビクンと跳ねた。佐助はエラが張り出てグランスが剥け青筋がまとわりつくふてぶてしい浩介の生き物を握った。
    「カッケー兄貴にふさわしい鬼棒っすね」
    刹那な嫉妬がよぎる。狂わせたいとも思った。佐助がゆっくり腰を動かすと浩介は顔を歪めて仰け反ったが、やがて自分から腰を動かし始めた。小声を発しながら、そそり立つものが上下に振れて、時折口から糸を引くように透明な液が佐助と繋がった。

    やっと目を開けて見つめる浩介に、佐助がうっすら笑みを浮かべながら唇を尖らせ、接吻を求めた。屈む浩介をきつく抱き、重ねた口の中に丸みを帯びた滑らかで柔らかいモノが浩介の舌に絡みつく。腰を浮かせて強く突かれた浩介は、激しい快感に体を強張らせ、涎は佐助の口をはみ出て首へと流れ出た。腹に挟まった充血の竿から白濁の液が押し出され、佐助の脇腹を伝って、白いシーツに滲みを生んだ。浩介の背中は光る汗で覆われている。息も荒く、突かれるがままに身をゆだねた。どのくらい時間が経ったか覚えていない。体位を変えて、浩介はシーツの上にいる。両脚を組まれ、足首を掴まれたまま佐助のタフなイチモツが奥深く貫いては、浩介の襞をまとわりつけたまま外へと引きずり出す。ピタピタの音が、汗ばんだ肌で密着の反復が凄まじさを増すと、佐助の股間にぶら下がった陰嚢の、左右に落差のある睾丸を次第に上げさせた。丸い大きな筋肉の塊が色白筋肉の和食職人を覆い隠す。浩介の襞のある筒の収縮が佐助の固い竿の、エラに刺激をもって纏わりつき陰嚢を縮み上げ、睾丸はやがて奥へと仕舞い込まれると、絶頂は体の芯へと迫り始めた。筋肉をまとったはずの強靭な浩介の体が、防ぎようのない快感に包まれ、その限界を、手を使うことなく竿先の口からおびただしく噴射したザーメンは盛り上がった胸の谷に溜まった。ほどなく「おおぉ・・あぁ!」佐助の雄たけびは、雄竿を抜くと同時に部屋に籠り、広げて重なる太腿の間を抜けて浩介の首元まで一直線に飛び出した。二度三度、大きく痙攣する佐助の雄竿。そのたびに飛沫が浩介の波打つ腹筋に落ちた。最後の雄汁を指で扱き出すと、鈴口からドロリと濃度のある筋となって浩介の陰嚢に垂れた。

    「死ぬかと思った、けど、すげーよかった・・・はぁ・・・笑」
    「こんな出来事、あるんっすね、兄貴」

    駄文ですみません。
    このあとどうなるのか、続き、あったほうがいいですか?


    1. 2021/02/26(金) 19:03:09 |
    2. URL |
    3. KK #pysVlb7U
    4. [ 編集 ]

    sasukeというんですね。どんな人かと思ってYou tube見ましたが、なかなかの好青年ですね❤ 過去にイチモツを見せているようですが、その画像を見たかったなぁ😭
    1. 2021/02/27(土) 06:32:12 |
    2. URL |
    3. 駆け込み乗車 #-
    4. [ 編集 ]

    Re: 2964-2

    KKさん
    力作、大作ですね、ありがとうございます!
    もちろん佐助にはSASUKE君を、
    浩介には(似ても似つきませんが)自分を重ねて読ませて頂きました (^^; 。
    大いに興奮させて頂きましたよ。
    続き、もちろんあったほうがよいです。

    駆け込み乗車さん
    駆け込み乗車さんが見たかったイチモツを見せた画像とは多分違うでしょうが、
    当ブログで紹介済の過去記事ではこちらです。
    http://maninunderwear.blog.fc2.com/blog-entry-2766.html
    既にご覧頂いていたらすみません。
    1. 2021/02/27(土) 07:39:55 |
    2. URL |
    3. シングル・マン #-
    4. [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://maninunderwear.blog.fc2.com/tb.php/3074-2e3d9de1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    Author:シングル・マン
    ゲイ向けブログ「やっぱり男が好き」へようこそ! 男性の下着姿をこよなく愛する中年リーマンです。いつか自分で男性の下着姿を撮影するのが夢。

    ★当ブログではご自身の画像をアップされている個人ブログ、サイトからの無断転載は一切行っていませんが、もしめぐりめぐってそういった画像がアップされ、掲載を希望されない場合、お手数ですがブログ(サイト)名とそのアドレスをご一報ください。確認のうえすぐに削除致します。

    ★自撮り画像を当ブログで紹介してもいいという方、こんな画像があるので当ブログでも取り上げてほしいという方がいましたら下記アドレスまでよろしくお願いします。
    yappari.otokoga.suki@gmail.com

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    六尺兄貴 (137)
    左曲がりのダンディ (31)
    昭和のグラビアモデル (29)
    素敵なDaddy (22)
    アジア・六尺/黒猫 (221)
    アジア・ビキニ (195)
    アジア・ブリーフ (152)
    アジア・ケツワレ (26)
    アジア・ボクブリ/トランクス (38)
    アジア・水着 (55)
    アジア・Tバック (23)
    アジア・スパッツ/短パン (14)
    アジア・下着各種 (10)
    アジア・濡れ透け下着 (127)
    アジア・リーマン (27)
    アジア・股間アップ (29)
    アジア・ビルダー/マッチョ (120)
    アジア・ガチムチ/SG (48)
    アジア・むち/ぽちゃ (23)
    アジア・顔/いい男 (48)
    アジア・もっこり (2)
    アジア・尻 (52)
    アジア・body parts (2)
    アジア・裸体 (37)
    アジア・全裸 (75)
    アジア・体毛 (43)
    アジア・中年/熟年 (23)
    アジア・アスリート (20)
    アジア:縛り・SM (4)
    アジア・ショー/ステージ (3)
    西洋・ビキニ (71)
    西洋・ブリーフ (99)
    西洋・水着 (30)
    西洋・Tバック (15)
    西洋・ケツワレ (21)
    西洋・ボクブリ/トランクス (26)
    西洋・スパッツ/短パン (12)
    西洋・濡れ透け下着 (50)
    西洋・下着各種 (10)
    西洋・下着リーマン (7)
    西洋・股間アップ (26)
    西洋・ポルノスター (27)
    西洋・アスリート (28)
    西洋・ビルダー (24)
    西洋・マッチョ/SG (15)
    西洋・ダンサー (4)
    西洋・顔/いい男 (10)
    西洋・中年/熟年 (14)
    西洋・ジーンズ (2)
    西洋・スポーツウェア (1)
    西洋・全裸 (13)
    西洋・尻 (21)
    西洋・体毛 (31)
    西洋・縛り/SM (1)
    カップ・ダンスベルト (7)
    ブリーフ (42)
    競パン・海パン (105)
    下着各種 (81)
    下着ブランド (39)
    中年・親父 (102)
    有名人 (10)
    いい男 (3)
    モデル (49)
    リーマン (24)
    LOVERS (12)
    ツインズ(双子) (11)
    body (156)
    尻 (75)
    もっこり (21)
    面白・ハプニング (7)
    アラカルト (22)
    未分類 (16)
    削除 (2)
    週末蔵出しアラカルト (21)
    愛しき昭和・平成の歌謡曲 (64)
    愛しき昭和・平成のBGM (4)
    愛しき昭和・平成の映画音楽 (4)
    愛しき昭和のアニメソング (2)
    山口百恵伝説 (6)
    中島みゆき伝説 (5)
    金曜エンタメ劇場 (7)
    ザ・FOCUS (6)

    楽しんでもらえましたか?

    またの訪問お待ちしております

    現在の閲覧者数:

    フリーエリア

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR