FC2ブログ

    やっぱり男が好き ~下着(ビキニ・ブリーフ・六尺)好き中年親父の部屋~

    男性のもっこり下着姿を中心に、お気に入りの画像を紹介

    2006:fashionably male

    「fashionably male」というタイトルのシリーズ画像からの3枚。服も着ていないのになぜ “fashionably” なのかと最初思った
    のだが、なるほど “fashionably” には「粋な」という意味もあるし、何より体を覆うこの体毛こそが fashionably である (^^;) 。

    2006-3.jpg    2006-2.jpg    2006-1.jpg

    スポンサーサイト
    [PR]

    [PR]

    1. 2018/05/23(水) 05:00:00|
    2. 西洋・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4
    <<2007:息子よ        | ホーム | 2005:初物づくし     >>

    コメント

    シングル・マンさん、昨日の六尺兄貴の画、ありがとうございました。

    兄貴の体が綺麗過ぎる。日焼けもし過ぎないし、シミが残る様な事もしない。男性エステなどで手を入れているのでしょうか。あんなに乳首がたつのですから、写真を撮る側の人もすごくいやらしい事を言って、兄貴をノセているのでしょう。色々な妄想を引き起こす、余韻の残る写真ですよね。乳首にアクセサリーをつけるのも時間の問題でしょうか?
    1. 2018/05/23(水) 11:10:11 |
    2. URL |
    3. RYO #jnJLW3ZA
    4. [ 編集 ]

    髭、胸毛とfashionableな体毛が実にセクシーでいいですね~!(^^)
    その体毛も、この様な見事にシェイプアップされた身体だからこそ、いっそう引き立つのでしょうね。

    1枚目の画像、男らしい精悍な顔の中にも優しさの感じられる目にグッと惹きつけられてしまいます。
    そして、股間が全然見えないアングルでも充分に男のエロが感じられ、最高に素敵!です。

    さらに、2枚目・3枚目の画像の様に、竿と玉袋の上部が少しだけ覗かれているというのも堪らなくエロいですね(^^)。

    こういう体毛の男性と、腕と脚を絡み合わせ、キスし合って、一日中過ごしていたいです!
    1. 2018/05/23(水) 20:48:13 |
    2. URL |
    3. bokki #-
    4. [ 編集 ]

    シングルマンさんおはようございます。
    この時間に既に起きている自分です。
    今回の画像ですが、体毛の生え方がきれいですね。モノクロだと尚更際立って見えます。気になるのがこんなに体毛が濃いのにあそこの毛は意外と薄いんだなと・・。自分は体毛が薄いのでもう少し欲しい・・と思いました。
    1. 2018/05/24(木) 03:56:29 |
    2. URL |
    3. みのる #-
    4. [ 編集 ]

    Re:

    RYOさん
    六尺兄貴の日焼けの美しさには私も常々感心していましたが
    そうですね、もしかしたら日サロできちんと管理しながら焼いているのかもしれませんね。
    太陽の下で無防備に焼いたのではここまで綺麗にはならないような気もします。
    > 乳首にアクセサリーをつけるのも時間の問題でしょうか?
    とありますが、どうでしょうか。
    そこはもう個人の趣味の問題なので六尺兄貴が好きなこと、したいことをすればいいとは思いますが
    私個人としては、あのエロくて魅力的な乳首を傷つけてほしくないかなぁ。
    RYOさんはどうですか?

    bokkiさん
    おっしゃるとおり、1枚目の画像は特に目に惹きつけられますね。
    2枚目、3枚目もご指摘どおり、上部がちらりと見える竿や玉がエロい。
    チラリズムの妙ですね (^^) 。
    自分自身で男性の下着姿や全裸姿をいつか撮ってみたいというのは
    このブログをスタートさせた当初から述べていますが、
    正直撮影技術に関してはかなり勉強しないといけないと思いますが、
    どういうポーズがよりエロく見えるかに関しては結構上手くやれそうな気がします。
    なんてたって、エロが大好きなエロ親父ですから (^^;) 。

    みのるさん
    実は私も同じ箇所が気になっていました。
    体毛の濃さに比べて絶対に陰毛が薄いですよね。
    これは竿の根元がよく見えるようにカットしているのではないでしょうか。
    ありのままが好きな私ですが、今回はしょうがないかな。
    それから、私も決して毛深い方ではないので
    もっと体毛が欲しいです (^^;) 。
    1. 2018/05/24(木) 06:58:07 |
    2. URL |
    3. シングル・マン #-
    4. [ 編集 ]

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://maninunderwear.blog.fc2.com/tb.php/2026-4f1ace6f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    Author:シングル・マン
    ゲイ向けブログ「やっぱり男が好き」へようこそ! 男性の下着姿をこよなく愛する中年リーマンです。いつか自分で男性の下着姿を撮影するのが夢。

    ★当ブログではご自身の画像をアップされている個人ブログ、サイトからの無断転載は一切行っていませんが、もしめぐりめぐってそういった画像がアップされ、掲載を希望されない場合、お手数ですがブログ(サイト)名とそのアドレスをご一報ください。確認のうえすぐに削除致します。

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    六尺兄貴 (74)
    アジア・六尺黒猫 (146)
    アジア・ビキニ (84)
    アジア・ブリーフ (44)
    アジア・ケツワレ (4)
    アジア・ボクブリ (6)
    アジア・水着 (24)
    アジア・Tバック (4)
    アジア・下着各種 (4)
    アジア・濡れ透け下着 (91)
    アジア・リーマン (10)
    アジア・股間アップ (8)
    アジア・ビルダー (18)
    アジア・ガチムチ/SG (28)
    アジア・むっちりぽっちゃり (6)
    アジア・顔/いい男 (11)
    アジア・もっこり (3)
    アジア・尻 (18)
    アジア・body parts (2)
    アジア・裸体 (6)
    アジア・全裸 (26)
    アジア・体毛 (18)
    アジア・中年/熟年 (5)
    アジア・アスリート (4)
    西洋・ビキニ (35)
    西洋・ブリーフ (30)
    西洋・ケツワレ (5)
    西洋・ボクサー (6)
    西洋・下着各種 (8)
    西洋・濡れ透け下着 (38)
    西洋・下着リーマン (4)
    西洋・股間アップ (4)
    西洋・水着 (21)
    西洋・ポルノスター (1)
    西洋・アスリート (12)
    西洋・ビルダー (8)
    西洋・マッチョ/SG (3)
    西洋・ダンサー (2)
    西洋・顔/いい男 (11)
    西洋・中年/熟年 (13)
    西洋・ジーンズ (1)
    西洋・スポーツウェア (1)
    西洋・全裸 (6)
    西洋・尻 (14)
    西洋・体毛 (6)
    ビキニ (95)
    ブリーフ (117)
    トランクス (3)
    ボクサー・ローライズ (38)
    スパッツ・タイツ (7)
    Tバック・ソング (26)
    ケツ割れ (31)
    競パン・海パン (107)
    下着各種 (83)
    変わり種下着 (3)
    ジーンズ (10)
    下着ブランド (26)
    カップ (2)
    短パン (4)
    アスリート・各種 (2)
    スポーツ選手 (14)
    ポルノスター (26)
    青年・若者 (11)
    中年・親父 (107)
    有名人 (10)
    いい男 (45)
    モデル (52)
    ビルダー (32)
    リーマン (24)
    LOVERS (9)
    body (159)
    尻 (74)
    体毛 (44)
    もっこり (38)
    フェチ (5)
    SM (2)
    ポロリ・チラリ (3)
    自撮り (4)
    面白・ハプニング (3)
    スキンヘッド (4)
    TWINS (3)
    アラカルト (20)
    未分類 (15)
    削除 (1)

    楽しんでもらえましたか?

    またの訪問お待ちしております

    現在の閲覧者数:

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR