FC2ブログ

    やっぱり男が好き ~下着(ビキニ・ブリーフ・六尺)好き中年親父の部屋~

    男性のもっこり下着姿を中心に、お気に入りの画像を紹介

    2458:火照る夏の名残り  

    夏の暑い陽射しで火照った体をクールダウンしているかのような、静謐さ漂う美しい画像である。最後の画像でも今イチ分かりづらいかもしれないが、濃い眉に髭を蓄えた男らしい顔はなかなかのイケメン!

    2458-1.jpg



    2458-2.jpg



    2458-3.jpg

    スポンサーサイト
    [PR]

    [PR]

    1. 2019/08/18(日) 12:09:57|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    2451:深山幽谷      

    盛夏でもひんやりした冷気さえ肌に感じる奥深い山中は、物音途絶えた静寂の世界。雄大にして幻想的な素晴らしい画像である。

    2451-1.jpg



    2451-2.jpg



    2451-3.jpg

    1. 2019/08/11(日) 09:41:11|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    2449:乾いた大地     

    bokkiさんにリクエストを頂いていたこちらの男性を久しぶりに紹介。農地が干上がってしまうのは困りもので適度な雨はもちろん
    降ってほしいが、台風9号に続き10号が発生。ちょうどお盆休みに本州接近の可能性もあるらしい。被害をもたらすことがないこと
    を願うばかりである。

    2449-1.jpg    2449-2.jpg    2449-3.jpg

    1. 2019/08/09(金) 05:00:00|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:3

    2430:入浴でリフレッシュ

    外出から戻ると高い湿度と汗で体はベトベト、不快指数マックスである。ひと風呂あるいはシャワーを浴びて、さっぱり快適に休日の残り
    時間を過ごしたいものである。

    2430-1.jpg   2430-2.jpg   2430-3.jpg

    1. 2019/07/21(日) 16:12:01|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:3

    2420:海辺のヌーディスト 

    顔も体もごくごく普通だがそこがいい。モデルの鍛え上げた体に見慣れてしまっているが、一般の方はこんなものであろう。ただし、アソコは決して普通
    ではないかもしれない (^^;) 。

    2420-1.jpg  2420-2.jpg  2420-3.jpg

    1. 2019/07/11(木) 05:00:00|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:3

    2405:浮輪と裸体     

    昨日の男性が完熟直前の果実なら、今日の若者はキュッと引き締まった青い果実といったところだろうか。浮輪の赤・白と裸体
    の中央に堂々と広がる漆黒のトリコロールが美しい。

    2405-1.jpg    2405-2.jpg    2405-3.jpg

    1. 2019/06/26(水) 05:05:05|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    2393:アンダーヘアの誘惑

    今回のモデルはそうまでないが、陰毛が濃く広範囲に生えている人は “情が深い” という俗説があるらしい。陰毛が濃くて情が深いなんて言う事なし、そんな
    方とおつきあいしたいものである (^^) 。

    2393-1.jpg  2393-2.jpg  2393-3.jpg

    1. 2019/06/14(金) 05:00:00|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:3

    2320:蟻の門渡り     

    性の文化が花盛りだった江戸時代の性指南書「好色旅枕」には、発射しそうになったら蟻の門渡り(肛門と陰嚢の間)を中指で押さえれば
    射精を止めることができると説かれているらしい。寸止めを楽しみたい方、試してみては如何だろう (^^;) 。

    2320-1.jpg   2320-2.jpg   2320-3.jpg

    1. 2019/04/02(火) 05:00:00|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:3

    2303:室内干しする双玉  

    別に人に見られて困るような下着を穿いているわけではないが (^^;) 、私は洗濯物は室内干し派。エロくも休日のほんわか感漂う画像である。

    2303-1.jpg    2303-2.jpg    2303-3.jpg

    1. 2019/03/16(土) 11:48:21|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    2241:癒しのバスタイム  

    こちらの男性、私の見立てでは記事 No.1549 で紹介した方と同一人物で間違いないと思うのだが、みなさんの判断は如何だろうか。田亀氏
    の描く世界観の男性に相応しいと人気だったが、まさか2年近くも経て再会できるとは嬉しい驚きである。

    2241-1.jpg   2241-2.jpg   2241-3.jpg

    1. 2019/01/13(日) 13:52:21|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    2183:昭和のグラビアモデル11

    同シリーズの第8弾でもちょっと述べたが、もっとよく見えないかと凝視してしまうど濃いボカシが入っていた印象のある昭和の
    ゲイ雑誌、意外とそうでもなかったようである (^^;) 。 それにしてもモデルの紹介を読むとこちらの男性は撮影当時なんと27歳。
    年の割には貫禄があるというか渋過ぎだが、男くさくてかっこいい。

    2183-1.jpg     2183-2.jpg     2183-3.jpg

    1. 2018/11/16(金) 05:00:00|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:9

    2177:紅葉に染まる裸体  

    紅葉真っ盛りの森に全裸で佇む男性。鍛え上げた体ではなくても、燃える紅葉に染まる自然体の裸体が実に美しい。

    2177-1.jpg   2177-2.jpg   2177-3.jpg

    1. 2018/11/10(土) 11:29:17|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:6

    2112:枝垂れる柳     

    柳の葉を体に絡め浮かべる表情は、肉感的な尻とともに何とも官能的である。

    2112-1.jpg    2112-2.jpg    2112-3.jpg

    1. 2018/09/06(木) 06:49:06|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    2080:涼を感じて     

    連日の酷暑の中、こんな素敵な男性と一緒なら滝を背にして浴びるマイナスイオンも倍増、涼やかに癒されることだろう (^^) 。

    2080-2.jpg   2080-1.jpg   2080-3.jpg

    1. 2018/08/05(日) 10:27:00|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    2044:奇岩と裸体     

    背景の奇岩も素晴らしいが、モデルの男性がほんわかしたいい表情をしていて、休日に相応しいほのぼの感漂う画像である。

    2044-1.jpg  2044-2.jpg  2044-3.jpg

    1. 2018/06/30(土) 08:24:37|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    2029:蒼茫の岩壁     

    アート感漂う美しい画像である。が、紹介画像では分かりづらいかもしれないが、中央の画像でモデルの男性が立っているのはかなりの絶壁の中腹
    で、高所恐怖症の私には絶対に立てない場所。よくぞこんな場所での撮影を敢行したものである。

    2029-3.jpg   2029-1.jpg   2029-2.jpg

    1. 2018/06/15(金) 06:31:44|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:3

    2014:昭和のグラビアモデル8

    私の記憶の中では昔のゲイ雑誌のボカシはもっと濃かった印象があるのだが、こうやってみると意外と見えてたんだ (^^;) 。

    2014-1.jpg  2014-2.jpg  2014-3.jpg

    1. 2018/05/31(木) 05:37:12|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    1996:洞穴のシルエット  

    いいねぇ、アイディア賞をあげたくなる (^^) 。この方、基本六尺画像が多いのだが、このような趣向を凝らしたユニーク画像も多く、私の中ではランキング急上昇
    中の坊主?兄貴である。

    1996-1.jpg  1996-2.jpg  1996-3.jpg

    1. 2018/05/13(日) 11:10:58|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:5

    1939:大自然に包まれて  

    このような大自然に包まれ、大自然の精気を吸収し、リフレッシュする自分を想像しながら、今日も仕事を頑張るとしよう (^^;) 。

    1939-1.jpg   1939-2.jpg   1939-3.jpg

    1. 2018/03/17(土) 09:15:28|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:6

    1930::見下ろす男    

    男性が見下ろす町の、どこかの窓から見上げている人はいないのかとちょっと心配になるが (^^;) 、野外ならではこの開放感が爽快である。

    1930-1.jpg  1930-2.jpg  1930-3.jpg

    1. 2018/03/08(木) 06:47:27|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    1929:あなた次第     

    見えるか見えないかは、あなた次第である (^^;) 。

    1929-1.jpg   1929-2.jpg   1929-3.jpg

    1. 2018/03/07(水) 05:00:00|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    1902:桜咲く       

    これは桜だろうか、見事な刺青である。さらに刺青だけでなく、モデルの男性もなかなか魅力的。連日の厳しい寒さの中、春の温もりを待ちわびた
    くなる画像である。

    1902-1.jpg   1902-2.jpg   1902-3.jpg

    1. 2018/02/08(木) 18:23:13|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2

    1898:お気に入り王さん  

    私が画像収集を始めるきっかけともなった大のお気入り王さん。本当は六尺兄貴と同じくらい、手持ちがなくなるまで何度も紹介したいのだが、
    残念ながら彼の画像はほとんどが全裸。ボカシを入れてまでの紹介もどうかという思いがあったので、これまで取り上げたのは3、4回ほどしか
    ないと思うが、久しぶりに彼の画像を見直し、やはり紹介せずにはいられなくなってしまった (^^;) 。

    1898-1.jpg   1898-2.jpg   1898-3.jpg

    1. 2018/02/04(日) 14:14:55|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    1885:平成のグラビアモデル

    ★当初タイトルを「昭和のグラビアモデル」としていましたが、レッスル親父さんよりこれは平成の画像とのご指摘を頂きましたので、ここに訂正しお詫び
    致します。またモデルの男性は撮影当時20代だったとのこと。その若さでこれほどの渋さと貫禄を備えているとは驚くばかり。レッスル親父さん、ご指摘
    ありがとうございました。

    1885-1.jpg  1885-2.jpg  1885-3.jpg

    1. 2018/01/22(月) 05:00:00|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:8

    1870:孤高の裸体     

    実はこの若者、数年前に某動画サイトで見つけて以来ずっと気になっている存在。こうやって静止画で改めて見直すと、思っていた以上に筋肉質の引き
    締まった体をしており、ますますファンになってしまった。

    1870-2.jpg  1870-1.jpg  1870-3.jpg

    1. 2018/01/07(日) 10:00:29|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:5

    1848:原風景の中の裸体  

    記事 No.1804 が初紹介となったモデルの第2弾。どこか私の中の原風景と錯覚するような自然の中に佇む姿はどこまでも男らしく、
    愛おしさが込み上げてくる。

    1848-1.jpg    1848-2.jpg    1848-3.jpg

    1. 2017/12/16(土) 05:00:00|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    1804:鏡の中の自分    

    私もこれだけの体をしていれば、全裸を鏡に映しうっとりと見入ってみたいものだが、現実は顔以外見て見ぬふりである (-_-;) 。

    1804-1.jpg    1804-2.jpg    1804-3.jpg

    1. 2017/11/02(木) 05:00:00|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:3

    1683:美しき肉体     

    さすが、若いだけあって美しく張りのある肉体である。きっとあそこも … (^^;) 。

    1683-1.jpg    1683-2.jpg    1683-3.jpg

    1. 2017/07/04(火) 05:00:00|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:3

    1675:逞しき裸の農夫   

    働く男の原点を見ているかのようである。中央の画像は束の間の休息だろうか、それとも我々へのサービスショットだろうか (^^;) 。

    1675-1.jpg   1675-02.jpg   1675-3.jpg

    1. 2017/06/26(月) 05:00:00|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    1603:若葉萌ゆ      

    なぜか牧水の「白鳥はかなしからずや空の青 海のあをにも染まずただよふ」という歌が浮かんでくるが、そこにあるのは白鳥のような孤独な姿ではなく、どこまでも濃い空の青、瑞々しい木々の緑にも決して負けていない力漲る若者の雄姿である。

    1603-1  1603-2  1603-3

    1. 2017/04/15(土) 08:17:54|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    1561:男盛り    

    今日は足を伸ばして座る男の三点盛り。画像自体も美しいがモデルも男くさく申し分なし。残念ながら左端の男性は面で隠れて素顔は分からないが、この体である、もういい男しか想像できない (^^;) 。

    1561-1  1561-2  1561-3

    1. 2017/03/04(土) 10:17:14|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:5

    1549:全裸にリュック   

    仕事にはビジネスバッグではなく、バックパック派という方にこのリュックはどうだろう。日本を代表するゲイ漫画家にしてハードコアSMアートの第一人者でもある田亀源五郎氏の作品にインスパイアされて制作されたもので、その名も田亀氏が英語版で出版したゲイ漫画「Passion of Gengoroh Tagame」に因み「THE PASSION BAG」。ゲイグッズの通販サイト「MASSIVE GOODS」で販売中だが、かなり挑戦的というか大胆な広告写真である (^^;) 。

    1549-3  1549-1  1549-2

    1. 2017/02/20(月) 05:00:00|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    1489:若者のすべて    

    風力発電の風車を背景に、波打ち際に立つ若者。 その若者らしい引き締まった肉体とも相俟って美しい画像である。 唯一残念なのは陰毛を処理していること。 できれば全て自然体でいてほしかったが、それを差し引いても若者ならではの魅力がストレートに伝わってくる。

    1489-1  1489-3  1489-2

    1. 2016/12/22(木) 05:00:00|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:5

    1453:眼力        

    男性の眼光の鋭さもあってか、緊張感漂う画像である。 下半身の毛深さもいい。

    1453-2  1453-1  1453-3

    1. 2016/11/16(水) 06:42:38|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:4

    1403:ある男の肖像    

    タイトルは 「ある男 … 」 としたものの、このモデルさん私のかなりのお気に入りで、これまで複数回にわたり紹介しているので、 当ブログを頻繁にご覧頂いている方は誰なのかお分かりかもしれない。 もっとエロい画像は他にもあるが、絵的美しさでいうと今回が一番だろう。

    1403-2    1403-1    1403-3

    1. 2016/09/27(火) 05:00:00|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:3

    1016:深緑の中で     

    廃屋とその廃屋をを包み込む深緑の蔦。 その風景に溶け込むように佇む裸体の若者。 見ているこちらの思いもその深緑の中に吸い込まれていきそうな、美しい画像である。

    1016-1  1016-3  1016-2

    1. 2015/09/04(金) 01:00:15|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:3

    988:涼やかな人         

    少し焦点のぼやけた感じの粗い画質は陽炎を、全体的に緑がかった淡い色合いはミントを連想させ、 夏らしい涼やかな画像である。

    988-1   988-2   988-3

    1. 2015/08/07(金) 00:52:03|
    2. アジア・全裸
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:2

    プロフィール

    Author:シングル・マン
    ゲイ向けブログ「やっぱり男が好き」へようこそ! 男性の下着姿をこよなく愛する中年リーマンです。いつか自分で男性の下着姿を撮影するのが夢。

    ★当ブログではご自身の画像をアップされている個人ブログ、サイトからの無断転載は一切行っていませんが、もしめぐりめぐってそういった画像がアップされ、掲載を希望されない場合、お手数ですがブログ(サイト)名とそのアドレスをご一報ください。確認のうえすぐに削除致します。

    ★自撮り画像を当ブログで紹介してもいいという方、こんな画像があるので当ブログでも取り上げてほしいという方がいましたら下記アドレスまでよろしくお願いします。
    yappari.otokoga.suki@gmail.com

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    六尺兄貴 (108)
    左曲がりのダンディ (21)
    アジア・六尺黒猫 (177)
    アジア・ビキニ (114)
    アジア・ブリーフ (77)
    アジア・ケツワレ (6)
    アジア・ボクブリ/トランクス (31)
    アジア・水着 (39)
    アジア・Tバック (10)
    アジア・下着各種 (8)
    アジア・濡れ透け下着 (111)
    アジア・リーマン (13)
    アジア・股間アップ (10)
    アジア・ビルダー/マッチョ (36)
    アジア・ガチムチ/SG (36)
    アジア・むっちりぽっちゃり (12)
    アジア・顔/いい男 (11)
    アジア・もっこり (3)
    アジア・尻 (31)
    アジア・body parts (2)
    アジア・裸体 (14)
    アジア・全裸 (37)
    アジア・体毛 (21)
    アジア・中年/熟年 (9)
    アジア・アスリート (10)
    西洋・ビキニ (42)
    西洋・ブリーフ (42)
    西洋・ケツワレ (5)
    西洋・ボクブリ/トランクス (23)
    西洋・下着各種 (8)
    西洋・濡れ透け下着 (41)
    西洋・下着リーマン (7)
    西洋・股間アップ (5)
    西洋・水着 (23)
    西洋・ポルノスター (1)
    西洋・アスリート (13)
    西洋・ビルダー (15)
    西洋・マッチョ/SG (7)
    西洋・ダンサー (3)
    西洋・顔/いい男 (12)
    西洋・中年/熟年 (22)
    西洋・ジーンズ (1)
    西洋・スポーツウェア (1)
    西洋・全裸 (8)
    西洋・尻 (17)
    西洋・体毛 (7)
    ビキニ (84)
    ブリーフ (117)
    スパッツ・タイツ (8)
    Tバック・ソング (26)
    ケツ割れ (31)
    競パン・海パン (106)
    下着各種 (83)
    変わり種下着 (3)
    ジーンズ (10)
    下着ブランド (30)
    カップ (2)
    短パン (4)
    アスリート・各種 (2)
    スポーツ選手 (14)
    ポルノスター (26)
    青年・若者 (11)
    中年・親父 (105)
    有名人 (10)
    いい男 (42)
    モデル (52)
    ビルダー (22)
    リーマン (24)
    LOVERS (11)
    body (159)
    尻 (74)
    体毛 (44)
    もっこり (38)
    フェチ (5)
    SM (2)
    ポロリ・チラリ (3)
    自撮り (4)
    面白・ハプニング (6)
    スキンヘッド (4)
    TWINS (4)
    アラカルト (20)
    未分類 (15)
    削除 (1)
    週末蔵出しアラカルト (13)
    愛しき昭和・平成の歌謡曲 (64)
    愛しき昭和・平成のBGM (4)
    愛しき昭和・平成の映画音楽 (4)
    愛しき昭和のアニメソング (2)
    山口百恵伝説 (6)
    中島みゆき伝説 (5)

    楽しんでもらえましたか?

    またの訪問お待ちしております

    現在の閲覧者数:

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR